FC2ブログ

まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

ミャンマー バガン その2

サンライズ鑑賞が済んだら次は遺跡めぐりです。


バガンは結構広いので、電動バイクを借りて移動します。
IMG_2473.jpg
電動だからあまり馬力はありません。

でも45キロくらいは出るもんなんですね。
IMG_2476.jpg


非常に天気もよく、きれいな写真が取れます。
IMG_2501.jpg


バガンにはたくさんこのような建築物があります。
IMG_2507.jpg


途中で首長族の女の子もいました。
IMG_2508.jpg
カワイイ!!


パゴダに登って景色を眺めるといい風景が見えます。
IMG_2515.jpg

噂によると、現在パゴダには登れなくっているとか・・・?

このときは2017年の3月でしたので、私のときは大丈夫でした。

運が良かったのかな?

PageTop

ミャンマー バガン その1

今度はこの旅の目的でもあるバガンへ移動です。


まずはバスチケットを購入します。
IMG_2310.jpg
書いてあることはよくわからないけど、バガンに行きたい情熱を強く訴えたらなんとか通じた様子です。


夕方になったらバスターミナルへ移動します。
IMG_2424.jpg
ここのバスターミナルはヤンゴン市内からはけっこう距離があります。

なので、時間と移動手段を考えておかないといけません。

渡しの場合は、バスチケットを買ったところで送迎してもらえました。

さらにアウンミンガラーバスターミナルは結構広いので、送ってもらった人にしっかり自分の目的のバスターミナルまで送ってもらうようにしましょう。


到着して、いよいよ乗り込む予定のバスへ向かうと・・・
IMG_2426.jpg
信濃行きのバスでした。

ちなみに中はこんな感じ。
IMG_2427.jpg
中古バスを結構切れにしているんでしょうね。

このまま夜は車中泊で寝ながら移動し、朝にバガンへ到着します。






到着したら直ぐに移動です。

バガンへ入るにはこんな感じで入場料が必要となります。
IMG_2441.jpg


早速遺跡へ登ってサンライズ鑑賞です。
IMG_2434.jpg
結構ギリギリで間に合いました。


日本みたいに丁寧な場所ではないので、上り下りには気をつけます。
IMG_2438.jpg



気球も動き出して幻想的です。
IMG_2447.jpg
このあたりの風景はよく旅行雑誌に出てきますよね。


感動的な朝日でした。
IMG_2451.jpg

PageTop