まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オリンピック終了

ソチオリンピックが終了しましたね。

なんだかあっという間でした。


ところで大人気となった羽生くんですが・・・

賢さ:オール5
運動:金メダル
性格・容姿:イケメン
報奨金:「寄付します!」

なんや、この完璧超人は。


今どき少女漫画でもこんな登場人物おらんぞ。

スポンサーサイト

PageTop

インフルの脅威

最近インフルエンザの話をよく聞きます。

私の職場でも、同法人の他施設で大量に発生していましたが、今日になって私の施設でも罹患患者が発生しました!

「なんか調子悪いんだよね~」とか言ってたから、精神疾患特有の体調不良の波が来ていたものと思い込んでいましたが、インフルエンザだったようです。


そういえば私のなんだか喉の調子が悪いような・・・

PageTop

サービス管理責任者研修

先日ですが、サービス管理責任者研修なるものを受けてきました。


障害者総合支援法に指定される事業所は大体のところがこの「サービス管理責任者」という役職を置かなければいけません。

一応位置づけとしては、サービスが適切に行われているかチェックする人ということ。

実際には、特に目立った動きはしていないと思われます。


サービス管理責任者の要件は、(ケアマネの基礎資格みたいな)資格の実務経験が数年位以上の人が研修を受講というだけで、特にその種別の施設経験者でなくても務まります。

だからほとんど意味ないよね。

そーゆー人が講習を2日間受けただけで、施設内のサービスが制度上適切に行われているかどうかのチェックをできるという担保には全くならないからです。

そんな人物よりも、社会福祉士とか精神保健福祉士などの相談援助の国家資格を持っている人のほうがよっぽど信頼に値します。

でも現状では国家資格持ちよりも研修を2日間受けた人のほうが上って事になってます。



研修内容も①アセスメントの仕方、②ニーズの抽出、③計画作成・・・など、ケアマネ研修の下位互換みたいな感じ。

ケアマネ研修を受けてきている人から見たら、かなりレベル低いです。


しかも、この研修を受けられる人数が毎年極僅かという事実もあります。

各施設に最低一人は配置しなければいけないのに、毎年数百人程度しか養成しません。

多分現状でも、サービス管理責任者研修修了者よりも、社会福祉士・精神保健福祉士の国家資格持ちの方が多いのではないでしょうか。

だから今でも多くの施設で「サービス管理責任者」不足の問題を抱えています。



こんなことやっているうちは、福祉全体の質向上なんて無理でしょうね。

PageTop

写真追加

先日行ってきた研修の修了証をアップします。

img002_20140223235410bd2.jpg

社会福祉士の時と同じように結構しっかりしています。


精神保健福祉士の方は、私は実務経験はないですが、特例措置として今なら実務経験がなくても実習指導者になれるようです。

もう一度復習ですね。

PageTop

また大雪?

明日辺りからまた雪が降るそうですね。

先週の雪をなんとか雪かきして昨日綺麗に終わったのに・・・

また、施設の雪かき業務が始まるお・・

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。