まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

もう年度末

現在、作成していた民事執行・保全法の3・4課題を作成し提出したら、本日付で受付されていました。

これで、今年度のレポート提出は終了です。

来年度に予定しているレポート課題は、民法5、海商法、経済法です。

保険法も残っていますが、これについては、短期スクーリングで通学単位を稼ぎたいと思います。


それと、労働法1(団体法)の1~4課題がが帰ってきました。評価はそれぞれ、「C」「B」「B」「B」というところ。

かなり順調にいっているので、出来過ぎの感もあります。

今後試験に向けて復習が必要ですね。


きりのいい所で、少し一休みです。

年末からずっとレポートの勉強ばっかりでしたから。

ゆっくりしていってね

スポンサーサイト

PageTop

今年度最後のレポート

レポートの方は、労働法2(保護法)を第1~4課題を出してしまいました。

それで次に勉強するのはどうしようかと思っていましたが、仮に今年度の課題でレポートを作成郵送しても、地震騒ぎの中で、遅配があって4月以降に到着してしまうかもしれません。

そうなると悲しいので、今年度最後のレポートは民事執行・保全法にしました。

これなら、来年度も同じ内容の課題だし、遅配で着いても内容が一緒なので受け付けてくれるらしい…。
※誰かのブログで見たような気が…。

でも現在の教科書は無視します。

大丈夫、なんとかなるさ

PageTop

日本酒試飲し放題!

地震の被災者には申し訳ないのですが、
ついに行ってきてしまいました。富士錦酒造の蔵開き

この酒造では、1年に一回この時期に蔵開きとしてイベントを行っています。

このイベントの時には、お酒を買うことができるのですが、ファンのみんなが(おそらく一番)期待していることが、お酒の試飲ができることなのです。


会場はこんな感じでした。

20110313富士錦1

人がたくさんです。


まず、この会場にきたら、受付を済ませます。もちろん無料です。

20110313富士錦2

このときは、同時に募金もやっていたので、私も寄付をしました。

受付の人が酔っぱらいに絡まれていてちょっとかわいそうでした。


受付を済ませると、おちょこが一つもらえます。

20110313富士錦3

このいただいたおちょこをもって、試飲の所へ行って列に並びます。

20110313富士錦4

私が行ったときには、3種類の日本酒と、3種類のワインが試飲できました。


一応全部試飲した感想としては、大吟醸や純米酒はアルコールもまろやかでとてもおいしかったです。

絞りたての方は、アルコールが私には硬い(きつい?)感じでした。

ワインは、こけもも・ゆず・うめとありましたが、どれも甘くよかったです。

おちょこにいただいたら、それを飲み干して、またさらに列に並ぶことを繰り返すことで、飲み続けることができます。

強者は、前年度のおちょこをたくさんもってきて、お盆に載せて列に並んでいる人もいました。



試飲の後は、日本酒の買い物です。

買い物時は結構人が多く、列に並んで順番を待ちます。といっても20~30分ぐらいですが。

買い物はインターネットで事前に予約もでき、待たないで買うこともできるのですが、私としては実際に試飲をして、どのお酒がおいしかったかを確認し、列に並んで待っているときもチラシを見ながらどれを買うのか迷っているのも楽しかったです。試飲もして気分よくなっていたしね。

また、予約では買えないお酒もあるので、それを買いたい人は並ばないといけません。

順番待ちの間に、チラシ(注文書)に数量の記入をして、受付でまとめてお願いします。

20110313富士錦5

早く買わないと売り切れてしまうものもありますので注意!



試飲で少し酔ってしまったら、冷たい水も飲むことができます。

20110313富士錦6

このお水もおいしかったです。



このイベントの時には、会場の裏側の広場に宴会会場(といってもテントとゴザと机がある程度ですが)がありまして、花見ならぬ富士見?をしながらみんなでわいわいやることもできます。

結構その辺で酔いつぶれた人がたくさん寝ていましたよ。

また来年も参加したいと思います。

PageTop

地震について

今回の地震について、被災された方達にはお見舞い申し上げたいと思います。

私も人ごとでなく、日本人として共通の意識を持たなければいけないと思っています。

1日でも早い復興をお祈りします。

PageTop

レポート進捗状況

少し前までは民事執行・保全法を勉強していました。

それも第1・2課題を作成したところで、限界に達してしまいました。

だって、民事執行・保全法の通教教科書って古すぎて全然役に立たない。

いや、役に立たない程度ならまだしも、法律がかなり改正されているにもかかわらず、教科書の内容は昔のままなので、間違えてしまいます。

民事訴訟法799条とか六法で一生懸命探していましたよ。

間違い探しでかなり体力を使ってしまいます。

というわけで、第2課題でひとまず終了し、現在は労働法1(団体法)のお勉強です。


それで、レポートの評価ですが、

商法(手形小切手)の第1・2課題がそれぞれ「A」「C」。
破産法の第1~4課題がそれぞれ「C」「B」「B」「B」。
それと提出していた民事執行・保全法は第1・2課題共に「B」。

となりました。

最近特に返却が早いです。

平均すると一週間位じゃないかな。

最初の頃のレポート返却は1ヶ月くらいかかっていたのに。


レポート提出状況は、労働法1(団体法)の1~3課題を提出し、現在は4課題を清書中です。

これが終わったら、次は労働法2(保護法)を勉強します。

何だか知らんがとにかくよし

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。