まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

中央大学通信教育系ブログ

今回は、私が巡回している中央大学通信関係のブログを紹介します。

くじぽんの中央大学通教日記えとせとら
http://blog.goo.ne.jp/kujipon

毎日更新!っていうか、1日に数回更新しています。


子育て&中大通教きまぐれ日記
http://ray109.blog23.fc2.com/

れいままさんのブログ。いろいろな試験を受けまくってますね…。


セツの中央大学通教日記
http://blog.livedoor.jp/setsuchuo/

レポートをAとかBで通しまくっています。優秀ですね。


中央大学通信教育生の独り言
http://blog.goo.ne.jp/rhinoandcow

同じ時期に始めたのに結構差がついています…。


中央通教生活
http://chasuke-go.cocolog-nifty.com/blog/

ちゃすけさんのブログ。コツコツ頑張っている人ですね。


中央大学法学部、通信教育課程攻略への道
http://ameblo.jp/effort42195/

いろいろな資格をいっぱい持っていますね。


中央大学の通信教育で法律を学ぶブログ
http://ameblo.jp/mitorine/

2010年から始めたということですが、結構ペース早くレポートをこなしていますね。


仕事はほどほど。中央大学通信教育課程卒を目指して!
http://plaza.rakuten.co.jp/ganador/

勉強しているところが私と同じあたりなので、近親感ありますね。



通信教育系のブログは結構あるのですが、多くが途中で更新が止まっています。

末永く卒業まで頑張って更新して欲しいです。

レポート書くときも結構参考にさせていただいてますよ。

外人

PageTop

MSWにもの申す!

MSWとは何でしょうか?

MSWとは「メディカル・ソーシャル・ワーカー」といい、病院で相談員と呼ばれている人たちです。

病院において、特に配置義務はありません。

多様化する現在、受診や入退院等様々な問題において、相談援助を行う人であります。


以前からそうですが、このMSW、多くの人が社会福祉士を持っている人がやっているのですが、ケアマネを持っていない人も多い。

なので、介護保険に関して、私から見るとかなり素人なのです!

はっきり言わせてもらいます!素人レベルです!

全員がそうではないのですが、ケアマネの資格要件などはありませんので、介護保険を知らなくても職に就くことはできてしまう。


私が経験した、かなり困ったちゃんなMSWを紹介します。

あるとき、利用者さんから聞いた話ですが、相談員がこんなことを言っていました。

「退院後は、介護保険でヘルパーを頼めるから、自宅で胃ろうのセットもやってもらえますよ」
「退院するときは、介護保険でタクシーが使えるから、それで家に帰れます。」
「退院後は特養へ入れればいいけど、予約待ちですぐには入れないから、ショートステイを連続利用していけば、自宅へ戻らなくてもいい。」



なワケねーだろ






>「退院後は、介護保険でヘルパーを頼めるから、自宅で胃ろうのセットもやってもらえますよ」

大嘘です。胃ろう行為は、簡単に見えても一応医療行為と法的に見なされているので、現在ヘルパーが行うことはできません。

>「退院するときは、介護保険でタクシーが使えるから、それで家に帰れます。」

これも大嘘。乗降介助のサービスは訪問介護でありますが、あくまで通院等乗降介助。自宅から病院へ通院するときです。

入院や退院など片道の場合は利用できません。

それに、タクシー代は保険使えないし。

タクシー代はあくまで実費で、乗降介助の費用は保険利用となります。

>「退院後は特養へ入れればいいけど、予約待ちですぐには入れないから、ショートステイを連続利用していけば、自宅へ戻らなくてもいい。」

やっぱり、これも大嘘!

ショートステイはあくまで短期!

ルールでは、ショートステイは認定期間の半数かつ30日以内の利用しかできませんので、1ヶ月に2週間程度の期間しか原則使えません。

もう2週間は自宅で生活をするしかないのです。

私の経験では、退院を予定している方の家族が「2~3ヶ月は自宅へ戻らないでショートステイを利用できると病院の相談員さんが言った」ということがあります。




これらの嘘に振り回される立場は大変です。

しかも、これらの台詞の後に「あとは担当のケアマネに言って下さい」なんて勝手に丸投げをするので手に負えません!

嘘の話を丸投げされたケアマネは、正しい話をして修正すると、大抵利用者さん(とその家族)にキレられます!

「だって、病院の相談員さんが言ってた!」って。




私のところのような田舎では、入院設備があるところは大きな病院なので、利用者(患者)から見るとかなり権威があるのです。

そこの相談員が何を言っても権威があるから信じてしまうでしょう。


ケアマネを持っていない相談員へ告ぐ!

もっとしっかり勉強しろ!患者に適当なことを言うな!


勉強



上記のようなことを経験した利用者(患者やその家族)へ。

こんなことを言っていた相談員がいたら絶対に信用してはいけません!

はっきり言わせてもらいます!信用してはいけません!

呪っていい

PageTop

コメントの返信

え~、今回はコメントを下さった「さいとー」さんへのご返信です。


このさいとーさんがやっているブログ「日々奮闘中!」を見させていただきました。

この方は、年が50歳なのに、介護業界で一介護員として前線で頑張っている方です。

そのかたわら、大学院に通っていたり、マラソンを頑張っていたりと、誠に頭が下がる思いです。



>たぶん、お近くにお住まいなのでは???

ブログを見る分ではどうやら岡山県に住んでいらっしゃるようですが、私のところからはかなり遠いですね。



>大学をご卒業されて、更に奥を深めたいと思われましたら
>院の方に進まれたら、と思います。
>学部と違い、働いていても大丈夫です。
>こちらもなかなか面白い世界ですよ。


実は私も大学院を計画していたのですが、お金がありませんでした…。

また、結構スクーリングとか出席が多いみたいなので、仕事を休む暇がなさそうとのことで、学部の通信にしたのですよ。


>一昨年、25年勤務した某組織を早期退職し、
>現在、修士課程2年生の勤労学生でもあるのです。


なにも、そこまで仕事を頑張っていたのに、辞めてまで次の一歩を踏み出そうという勇気をすごいと思うだけです。

とてもかっこいいと思いますよ!

どら


お互いに頑張りましょう。

PageTop

カプセルホテル

成年後見人養成研修のことを書きましたが、この研修って私の住んでいるところからかなり遠いところでやっているんです。

時間に間に合うように行くには、朝一番の電車で行かなければいけないくらいに。


私、そろそろ年でもありますし、朝早いのは体力的に辛く、また、講義中に集中できなくなるのが困るので、最近では前泊で来ております。


とはいっても、経済的にもかなり恵まれていませんので、宿泊代も安く済ませたい!

なので私は、近頃安く泊まれる方法として「カプセルホテル」を利用しています。


このカプセルホテル…、知っている人はご存じですが、広さは畳1畳程度。

天井までの高さは中で座れるほどで立てません。

各々部屋に扉といったものはなく、カーテンとかブラインドで直接見えなくできる程度。


やはりカプセルホテルなのであまり求めてはいけません。

カプセルホテルは本当に最低限、寝るだけと割り切るのです。

寝るだけなので、うるさいのは御法度です。

それがカプセルホテルの最低限のマナーです!


しかし、私が泊まったカプセルホテルは違いました。


朝は6時に起こされました!うるさい話し声でね!

ちらっと見ると、どうやら高校生らしき集団(5~6人ほど)が騒いでいるのです。

夏休みを利用してみんなで旅行に来た様子。

高校生といっても、渋谷とか原宿にいそうな連中ではなく、田舎でモソモソ何かやってそうな、いてもいなくてもよさそうな、パットとしない中学生みたいな連中。

初めての?旅行で舞い上がっていたのでしょう。少しくらいの会話ならしょうがない。

予定の確認とかね。

しかし、ずーーーーっと話し込んでいましたよ!結局出て行く8時まで!

しかもその会話の内容も「○○に遊びに来れて良かった~~」とか!



話しかけないでもらえますか




そんなどうでもいいことカプセルホテルを出て行ってから話せよ!



目が覚めてしまったので、その連中が終わったであろうシャワーを使おうと思い、シャワー室兼洗面所にいくと、洗面所が水でビチャビチャ!&お手ふきペーパタオルなどのゴミだらけ!

そんなところを見せられて、朝から気分最低でした。



8時にその連中が出て行き、静かになったところで、そろそろ私も出発の準備を。

その連中が泊まっていた部屋を見ると、部屋の中がゴミだらけ。

朝ご飯として、何かを食べたんでしょう、カップラーメンとかの器がそのまま&お茶やジュースの缶とペットボトルもそのまま!

ちゃんと捨てるゴミ箱はあるんですよ。それなのに。

せめて、一カ所にまとめるとか!それすらもしていない!

そして、カプセルホテルの部屋の電気も意味なくつけっぱなし!



一生呪われろー


こいつら、ホントに…。







旅行行く前に、しっかりマナーやルールを勉強してこい!

それができなければ一生家にこもってろ!


姿を現さないで

PageTop

7月テスト結果

私は1月と7月に大学のテストを受けました。(1月7月

今回はその結果発表です。

まず、1月に受験した憲法は「D」。

とりあえず、初めての受験だったし、少しは緊張しました。

最低の成績でしたが、これで発単位ゲット!です。


7月は、法学、刑法1、行政法、民法1を申し込みして、
法学 「C」
刑法1 「C」
行政法 「E」
民法1 「受験せず」
でした。

7月は全く勉強していなかったので、解答は知っていることをとりあえず、書き殴りました。

はっきりいって、内容は重要な点を全く書いておらず、起承転結も全くない解答になってしまったため、全部不合格を予想していたのですが、意外にも2科目合格していました。

むしろ、まだ可能性がありそうだった行政法が落っこちたのが不思議。

民法は全く勉強していないのと、レポートを書いてからかなり時間がたっているため、内容もほとんど忘れていました。

だから、受験せずにさっさと帰りましたよ。

現在、受験可能な科目は、民法1と行政法。

この辺を勉強しながら、テストに向けて頑張りたいと思います。


あと、目標として、短期スクーリングに行きたいと思います。

なので、とりあえず、レポートを2通合格させなければいけないのですが…。


まあ、ゆっくりですが、じっくり勉強していきたいと思います。



ねらいどころ

PageTop