FC2ブログ

まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

法人設立

春からの開業を目指していろいろ考えています。

ケアマネの事業所を作りたいと思っていますが、その前にまずは法人格をとらないといけません。

私はかなりビンボーなので書士さんには頼まないで、自力で全部の手続きをやっていこうと思います。


最初に法人ですね…。

一番目は「定款」なるものを作らなければならない…。

インターネットなどでいろいろ読み漁り、何とか手探りで進めていきます。

定款を認証するときには「電子定款」なるもので作成でき、その際には「印紙」代がタダになるそう。

じゃあそれで作っていこう!と思いきや、電子署名が必要とか、住民基本台帳カードが必要とか、リーダライターが必要とか、いろいろあるみたい。

とりあえず、住基カードの手続きを済ませました。

10日ほどして役所からはがきが来て取りに来てくださいとのこと。(ハガキ・ハンコ・身分証明書必要)

住基カードができたら、次は認証の手続き。

受付の人がテキパキと順次こなしてくれて、10分程度で終わりました。

田舎すぎて「住基カード?認証?なんですかそれ?」といわれることを覚悟していたのですが、無事に終わって何より。


そして、とりあえず定款を作ってみました。インターネットで例文を参考にしながら。

定款とはその会社の法律になるようなものらしい。

最初はかなり難しく考えていましたが、はっきり言ってどこの会社の定款もほとんど同じです。

大きな会社とかは別にして、一人でやっている会社なんかは一部分が少し変わるだけです。

やってできないことはない!


実は定款を作成する前にやることがあったのです。

会社名を決めて、ハンコを作らなくてはいけません。

会社名…なににしよう……、とその前に!

自分の考えてる会社名が他にないか調べないといけない!(類似商号の検索)

ハンコ作った後で、同じ会社があるからダメ!なんていわれた日にはもう…。

なので、これまた法務局に行って調べてきましたよ。

どうやら自分が考えている同じ名前の会社はないみたい。

これで一歩進めます。


今日のおさらい。

◎会社設立にむけて

①会社名の決定
 ↓
②会社のハンコや代表取締役印の作成
 ↓
③定款の作成

PageTop