まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

福沢諭吉さん

先日、インターネットをぼーっとみていると、
福沢諭吉さんの内容にたどり着きました。

皆さんもよくご存じのお札の人ですね。

有名な一文の、
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」
から始まる「学問のススメ」を書いた人です。

お恥ずかしい話なのですが、
福沢諭吉さんは人類平等博愛者だと思っていました。
だって上の文章が有名ですからね。

皆さんはご存じだと思いますが、
実はこの有名な文章の後には大事な文章が続けられていたんです!

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。

つまり、学問のすすめの内容は、
「人類皆平等だというけれど、果たしてそうなのだろうか?
お金持ちや貧乏人など身分の差があるではないか。
なぜ身分があるのかといったらそれは学問があるか無いかだ。
だからもっと学問を修めよう!」
といった内容だったのですよ!
かなり適当に意訳しましたが。

ちなみに、
「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」
という文章は、
アメリカ独立宣言の一文だということです。

私も今後、社会福祉士の獲得のため、勉強をがんばっていきたいと思います。


そういえば先日の介護報酬改訂ショックですが、
多くの居宅支援事業所で不買運動ならぬ、
不受理運動が勃発しているみたいですね。

そうなると、包括支援センターで、
利用者の約半数を占める要支援者をまかなえるはずはないと思うので、
今後どうなるんだろうと思います。

結局、一番割を食うのは要支援者ではないでしょうか?
要支援者のケアマネジメントがおろそかにならなければいいのですが…。

スポンサーサイト

PageTop

介護福祉士受験日

今日は国家試験である介護福祉士の受験日です。

私は受験しないので関係ないのですが、
友人が受験ということでいろいろ話を聞いていました。

これからの時代、ホームヘルパーでなく、
介護福祉士でないと仕事ができなくなる時代がきます。
もしかしたら3年後の改訂時にそうなる可能性もあります。

受験できる人はどんどん受験をして早めに合格する方がいいと思いますよ。

私はというと、受験以前に受験資格がないし、
そもそも業務経験すらありません。

一人でも多くの方が合格できるようにお祈りします。

PageTop

平成18年度介護報酬等の改訂について

たまにはそれらしい話を一つ。

介護報酬等の改訂が発表されました。

それによると、
これからケアマネは要支援者を最高8人までしか担当できないらしいです。
さらに一人あたりの金額は4000円。
委託されるとき、そこから多少ピンハネされるので、
実際は2000~3000円くらいになるでしょうか?

今まで8500円だったのが3000円になるってことですよ。
さらにそれは8人まで!

いままでいっぱい受け持っていた人はどうなるんでしょうかね~?

「申し訳ないんですが、決まりで担当できなくなりましたから…」
なんて言い訳するしかないんでしょうね。

さらに深く考えてみると、
要介護1の人はさらに細かく区分されて「要支援2」と「要介護1」になります。
全体の比率から考えると、介護保険の利用者は全体の約半数が要支援者になります。

はっきり言って、独立ケアマネさんたちは今まで少ない報酬でがんばってきてたのに、
さらに収入減となること必至です。

結局、一人の独立ではやっていけず、
医療法人や社会福祉法人に所属するしかありません。

そこで自分の会社のサービスをたくさん組み入れ(半強制的な命令で)、
お偉いさんの金儲けという図式が成り立っていくと思われます。

同じ法人のサービスをたくさん組み入れると減算する、といった動きもあるらしいですが、
そんなものは、書類上の法人を別にしてしまえば抜けられると思います。
法律の抜け穴なんてたくさんありますよ。

介護保険の給付抑制をしたいのだと思いますが、
このままでは給付額が増大するのが目に見えてます。


厚生労働省の役人は本当に考えているんですか?

本当に給付抑制をしたいならば、
ケアマネへの報酬を増額し、
介護保険制度における権限・独立性を強くし、
正しいケアマネジメントができる環境を整えるべきです。

PageTop

携帯電話 W41S

早速買って参りました。41Sです。

AUショップで買ってきましたが、私が一番乗りだそう。

使い勝手としてはまだわかりませんね。
フェリカとかお財布ケータイとかsuicaとか、
5402Sから移行してきた私には機能満載過ぎてます。

カメラ機能を使いこなそうかと思ったのですが、
メモリースティックがない!
なので、パソコンに移せません。

さっそく1Gのを注文しました。
アダプターとリーダーも一緒です。

商品が届いたら、猫の写真でもアップしていきたいと思っています。

PageTop

介護予防運動指導員

ケアマネの受験も終わり、
これからの資格・手に職という時代を乗り切るために、
何か有用な資格を新たに取りたいと思っています。

その中で、インターネットなどでよく見かける名前が、
介護予防運動指導員とか健康運動指導士などですね。

これからの予防重視となっていく介護保険で大活躍できるといったふれこみですが、
よく見かける割にはこれらの資格、
介護保険の中で、どのような組織に所属し、どのような内容の業務をし、
どのような報酬をもらえるのかなどがすべて不明です。

たとえば、ホームヘルパーの場合は、
指定訪問介護事業所に所属し、利用者の生活援助や身体介護をし、
介護保険の点数○○点を介護報酬としてもらえる…といった感じに説明できます。

これらの資格を上記のように説明できる人はいないんじゃないでしょうか?
実際私もインターネット上でいろいろ調べましたが、情報はありませんでした。

今のところこれらの資格は、サムライ商法だと私は思っています。


※サムライ商法…実際には公に通用しない資格を取得させたり、
高額の受講料をとったりと、悪質なものをいいます。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/onoyu/aku/iroiro/index3.html


私の場合は確実性のあるもので、大型自動車免許を取ってきました。
利用者の送迎などで活躍できそうですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。