まりんたまの徒然日暮

普段のことをなんとなく書いています。まったり進行。

ケアマネの話

私のケアマネ情報のブログを未だに見てくださる方が結構いらっしゃるみたいで感謝です。

稚拙な情報にもかかわらず参考にしてくださっているんでしょうか?

ありがたいことです。

今からでもケアマネ試験合格に向けて頑張っている人が多いみたいなので、応援したいと思います。

ケアマネ希望の方たち、がんばってください!

PageTop

受験手続き再編集アップ

ケアマネ受験日記のページはこのブログと別に有りましたが、今回引っ越ししてこのブログに統合しました。

これから受験という方は是非参考にしてください。

あまり参考にならないかもしれませんが…。

ケアマネ受験手続き日記

PageTop

免許・身分証明書

めでたく免許が届きました。
men1.jpg

イメージしていたよりかなり簡素です。

この程度の書類を作るのに5ヶ月もかかっているなんて…


次に携帯用の物です。
men2.jpg
これもなんだか…

その辺の腐女子がパウチっこで作ったような…


何はともあれ、これで受験手続きはおしまいです。

長文を時間をかけて読んでいただいてありがとうございました。




5/19 追記

今年の4月からの改正によって、働いているケアマネ全員に新しい番号が割り振られるようになりました。

その番号がないと保険請求などの業務ができないそうです。


私は県へと電話して聞きました。

そのときに教えてくれましたが、何かしら書類などでの連絡はないのか?尋ねたところ、

手紙を送ってくれました。
newnamber1.jpg

PageTop

実務研修

研修は前期3日間、後期3日間とそれぞれ連続して行われます。

もちろんの事ですが、この研修に一日でも参加しない場合は資格をもらえません。

前期一日目は講習形式です。

zitumukensyu1.jpg

zitumukensyu2.jpg

講師の話す事をじっと聞いています。

会場を見渡すとかなりの人が寝ていました。


私?私はもちろん起きていましたよ。
眠かったけど…。



二・三日目はグループワーク形式です。

zitumukensyu3.jpg

こんな感じにみんなで机を囲み、討論しながらケアプラン・アセスメント表を作っていきます。

ちなみに班は最初から決められていました。



前期の講習が終わったあとに、宿題が出されます。

実習協力者を捜し出し、実際にケアプランと作るという内容です。


今年から要支援の方を実習とする事はダメになりました。

要介護以上に方に協力してもらわなければなりませんが、福祉関係にコネなどがない人はかなり難しいです。

そんな人は12月の合格発表後からすぐに探し始めるべきだと思います。



後期実習、四・五日目もグループワーク形式です。

宿題で作ってきたケアプランをグループのみんなで話し合っていきます。

さらにその中から一つをみんなで選び出し、より深く熟考していきます。


最終日は今年から始まる「介護予防プラン」についてです。

講義形式でずっと聞いてるだけです。


一通り、講義が終わると最後に授与式です。

といっても修了証明書をもらうだけですが。

syoumeisyo.jpg

とりあえずは修了証明書だけもらって帰りますが、後日、正式な証明書と携帯用の小さい身分証明書をもらいます。


県によっては実務研修が終わったあとに全部を一度にもらえるところもあります。

鹿児島では五月の連休明けくらいになるそうです。


この修了証明書をもらった次の日からすぐにでもケアマネとして仕事ができます。





実務研修の感想としては、研修の内容ははっきりいってわかりません。

難しいとかではなく、講師の力量不足です。


研修生は何もわからないからこそ、高いお金を払って講習を受け勉強をするのです。

研修生達はケアプランなどを見た事がある人は、実務に関わっていなければほとんどいません。

見本を見せず、フォーマットすらわからない研修生達に対して、
「~の様な…」「~といった感じの…」「~みたいな…」
という抽象的・あいまいな説明ではわかるはずがありません。

具体的な話、具体例などをたくさん出して、わかりやすく説明を進めるべきと思います。


鹿児島県の講師に限らず、ケアマネ全般的にそんな説明をする人が多いので、ほかの県でも大変なんではないかと思います。


コネがある人はともかく、無い人は近所の居宅介護支援事業所でも飛び込んで、講習前に教えてもらうのが一番いいと思います。

ある程度書類などをわかっている人には、いい研修になるのではないでしょうか。


何はともあれお疲れ様でした。

PageTop

結果通知

12月になると結果発表です。

各受験者に封筒が届きます。また、都道府県によってはインターネットでも発表しているところもあります。

この封筒は合格でも不合格でも届きます。


私の中身はこのようになってました。
goukaku1.jpg
何とか合格です。あわせて研修日の指定も書いてありました。


ほかにもいろいろ書類が入っていました。受講に関しての説明です。

goukaku2.jpg
受講料は23000円だそうです。高いですね。


次は研修の申し込みです。

goukaku3.jpg
鹿児島県では前期・後期と分けて、それぞれ3日ずつ連続で研修を行います。

ほかの県では1日1日がバラバラだったりするらしい…。

鹿児島県の研修は集中できていいですね。

PageTop